IPアドレスの確認/設定方法(Windows XP/2000編)
本ページは、Windows XP Home/ProfessionalにおけるIPアドレスの確認/設定方法を掲載しています。
他のOSに関しましては、各OSのページを参照してください。   Windows ME/98SE
◎IPアドレス等の確認方法「IPCONFIG」
コマンドプロンプト画面を表示し、コマンドラインに「ipconfig」と入力してください。
IPアドレス等の現在の設定値が表示されますので、ご確認ください。
◎IPアドレス等の設定方法
1.「マイ ネットワーク」のプロパティ表示

「スタート」ボタンを押し、スタート画面の「マイ ネットワーク」のところにマウスカーソルをセットし、マウスの右クリックボタンを押してください。

メニューが表示されますので、一番下の「プロパティ」を選択(カーソルをセットして左クリック)してください。
2.「マイ ネットワーク」のプロパティ画面

下記のプロパティ画面が表示されます。実際にLAN接続しているもの(下図では「ローカルエリア接続」)にマウスカーソルをセットし、マウスの右クリックボタンを押してください。
メニューが表示されますので、一番下の「プロパティ」を選択(カーソルをセットして左クリック)してください。


なおこの画面の左下には、カーソルで選択した内容の接続状況が表示されます。現在の設定値は、ここに表示される値をメモしてください。
3.「ローカルエリア接続」のプロパティ画面

「ローカルエリア接続」が表示されましたら、「この接続は次の項目を使用します」ウィンドウ内の「インターネットプロトコル(TCP/IP)」をマウスで選択し、その下にある「プロパティ」ボタンをクリックしてください。
4.「インターネットプロトコル(TCP/IP)」のプロパティ画面

IPアドレスを任意の値に設定する場合には、次の手順で行います。
 1)「次のIPアドレスを使う」のラジオボタンをクリックし、その下の
   入力欄を入力可能とします。
 2)「IPアドレス」欄には、このPCで使用するIPアドレスを入力します。
 3)「サブネットマスク」欄には、通常「255.255.255.0」を入力します。
 4)「デフォルトゲートウェイ」欄には、お使いのネットワークにおける
   外部との接続を行う機器(例えばブロードバンドルータ等)の
   IPアドレスを入力します。

「次のDNSサーバーのアドレスを使う」の欄は、何を設定して良いか
わからない場合は、空白のままでも構いません。

すべての値を入力したら、画面下の「OK」ボタンを押してください。
「OK」ボタンを押すと、入力した値に更新されます。
IPアドレスの確認/設定方法は以上の通りです。ネットワーク設定のお役に立てば幸いです。
※マニュアル付属の用語集もご活用ください。

Copyright (c) 2005 novac. All rights reserved.